HELLO! FROM NEW YORK

Vol.13 NYの過去と未来をつなぐ空中庭園、ハイライン。


Jul 10th, 2013

Edit_Akiko Ichikawa

ハイラインはダウンタウンのハドソンリバー沿いにある公園。使われなくなった古い鉄道高架を利用していて、トレンディなショップやレストランが立ち並ぶミートパッキング地区から、アートギャラリーが並ぶチェルシーという街を抜けた30丁目に亘る長い公園です。

地上約10mの高さに設置された貨物列車用の線路は1930年代に建造され、80年代まで使われていました。その後20年以上放置され、撤去されるという動きもありましたが、高架自体を公園として整備しよう、 という案が持ち上がり2009年の夏にセクション1(ガンズブールストリート~20丁目まで)が、そして2011年夏にセクション2(20~30丁目まで)の区間がオープンしました。

約20ブロック、全長約2kmの遊歩道はまるで空中庭園そのもの。道の両脇には季節の花々や植栽が植えられていながら、ところどころに古い線路の跡が見えることもあります。コーヒーやアイスクリームなどの屋台もあちらこちらにあり、途中にはベンチやデッキチェアなどもたくさん設置されているので、川沿いの風景を眺めながら日光浴や、読書を楽しむのに最適です。

ハイラインをまたぐように設計されたスタンダードホテル(13丁目)や、著名建築家フランク・ゲーリーが設計したIACビルディング(18丁目)、ジャン・ヌーヴェルによる高級コンドミニアム(20丁目)など、古い高架と新しい建築物のコントラストも見どころです。

現在、ハイライン最南端のガンズブールストリートのすぐ隣ではホイットニー美術館の別館が2015年のオープンに向けて建設中です。これはレンゾ・ピアノがデザインを担当し、完成すればまた新しいNYのランドマークのひとつになることは間違いありません。

NYは、新しいものが多く生まれる街ですが、今回ご紹介したハイラインのように、古いものも大切にしながら新しい用途を模索するという、創造性が溢れた一面もあるのです。

HIGH LINE
7:00~23:00 (6/1~9/30), 7:00~22:00 (10/1~11/30, 4/1~5/31),
7:00~19:00(12/1~3/31),
http://www.thehighline.org


NAVIGATOR
市川暁子

フリーランスのジャーナリストとしてNYのファッションやカルチャー、ライフスタイルに関する記事を雑誌や新聞に寄稿。NYコレクションの取材は10年以上続けており、CFDA(アメリカファッション協議会)ファッション大賞のデザイナーもノミネートしている。ほか、並行してブラジルのサンパウロおよびリオのファッションウィーク取材も継続中。2007年には『NYのおみやげ』(ギャップジャパン)を、2013年にはブラジル人イラストレーター、フィリペ・ジャルジンの作品集『スケッチ&スナップ』(六燿社)を編集、出版した。www.originalslope.com

NY土産を探すならチェルシーマーケットへ。

地球に優しいアイディアが見つかる、グリーン・デポ。


FEATURED ARTICLES

Sep 15th, 2016

HOW TO

ネイビーブレザー Vol.02

Vol.01のディテール解説に続き、Vol.02ではネイビーブレザーを着こなすスタイリングを提案。正統派にまとめるアイテムの組み合わ...

Mar 16th, 2017

HOW TO

ウォーターリネン ジャケット Vol.02

ジャケットを主役にしたコーディネートは、リネンの質感を活かすために、ウェアの素材をまとめて統一感のある着こなしを意識する...

Mar 2nd, 2017

ICON OF TRAD

Vol.51 トラッドな春夏スーツ服地の知識を蓄えれば仕事も快適にこなせる。

サマースーツの定番服地となるウールトロについて、ニューヨーカーのチーフデザイナーの声と共にその特徴を予習。今シーズンのス...

Feb 9th, 2017

HOW TO

オックスフォード ボタンダウンシャツ Vol.01

トラッドの定番であるB.D.(ボタンダウン)シャツは、アメリカのブランド<BROOKS BROTHERS>創業者の孫であるジョン・E・ブルッ...

Mar 9th, 2017

HOW TO

ジップアップ パーカ Vol.01

氷雪地帯で生活をしていたアラスカ先住民のイヌイット民族が、アザラシやトナカイなど、動物の皮革でフード付きの上着(アノラッ...

Aug 17th, 2016

ICON OF TRAD

Vol.44 学生向きの靴という印象が強いローファーの奥深い魅力。

ローファーのシンプルな造りの中に散りばめられたディティールからは、この靴を愛用してきた人々の歴史や文化、ライフスタイルが...


YOU MAY ALSO LIKE

Jun 29th, 2016

HELLO! FROM NEW YORK

ローワーイーストサイドの新しい映画館「メトログラフ」。

最近映画といえば、ネットの配信やレンタルが便利でなかなか映画館へ足を運ぶ機会が減ってきているかもしれません。東京でも80年...

Jun 15th, 2016

HELLO! FROM NEW YORK

地下鉄構内の新スポット「TURNSTYLE」。

最近、ニューヨークの地下鉄構内も続々と再開発が進んでいます。中でも話題となっているスポットは59St/Columbus Circle駅の地下...

May 25th, 2016

HELLO! FROM NEW YORK

テクノロジー時代におけるファッションの可能性。

メトロポリタン美術館の服飾部門であるコスチュームインスティテュートが企画する「Manus x Machina: Fashion in an Age of Techn...

May 11th, 2016

HELLO! FROM NEW YORK

ニューヨーカーのダイエット最新事情。

ニューヨークもこれから一気に夏に向かっていく季節です。だんだん薄着になっていくこの時期、ダイエットに関心が向く人も多いの...

Apr 27th, 2016

HELLO! FROM NEW YORK

グリーンポイントのカフェ「Bakeri」へ。

ブルックリンのウィリアムズバーグ地区を北上していくと「グリーンポイント」というエリアになります。今、この界隈もかなり開発...

Apr 13th, 2016

HELLO! FROM NEW YORK

メトロポリタン美術館の新館がオープン。

世界3大美術館のひとつに数えられるニューヨークのメトロポリタン美術館。その分館として近現代美術にフォーカスした「The Met B...