HOW TO

ジップアップ パーカ Vol.02


Mar 23rd, 2017

Text_NEWYORKER MAGAZINE
Photo_Toru Oshima

氷雪地帯で生活をしていたアラスカ先住民のイヌイット民族が、アザラシやトナカイなど、動物の皮革でフード付きの上着(アノラック)をつくったのがパーカのルーツ。パーカの語源はロシア北部で使われるネネツ語の「パルカ」で、「動物の皮」という意味がある。スウェット生地は第二次世界大戦などの影響により、当時普及していたウール製の肌着に変わって、コットン製で吸水性の高いウェアの需要が急速に増加した。そのなかでスウェットシャツの応用としてスウェットパーカが生まれ、日本では80年代よりファッションアイテムとして次第に取り入れられていった。

STYLE TIPS

1.Outfits
全体のバランスを整えながらアイテム選びを慎重に。

細かなディテールやシルエットにこだわり、ベーシックなパーカと比べて、より大人っぽくスタイリッシュにデザインされたジップアップパーカ。フード付きのウェアだからといって、カジュアルに取り入れるのではなく、その特徴を活かしてあえて上品な着こなしの上から羽織りたいところ。例えば、ストライプ柄のブラウスやニットポロなど、トラッドなアイテムに合わせることで、柔らかさや程よいヌケ感がプラスされ、固さが上手に中和される。そのときに注意したいのが、足元。コーディネートによりけりだが、パーカにスニーカーを合わせると一気にカジュアルに寄ってしまうので、全身のバランスを見ることが大事。例えば、ニットポロにスラックスを合わせた着こなしでは、カジュアルな要素が少ないため、スニーカーを合わせるのもアリ。

2.Accessories
小振りで華奢なアクセサリーをさり気なくオン。

パーカだからといってカジュアルに合わせない、というのは先述の通り。それでもバランスを取るのが難しいというときは、アクセサリーをプラスして女性らしさを強調するといい。このとき合わせたいのは、線の細い華奢なアクセサリー。例えばコットンパールを使用したものや、小振りなストーンパーツを用いたものなど、素材に軽さがあるものがベスト。今回紹介しているストライプのブラウスにスカートを合わせたコーディネートのように、あくまで脇役といった感覚で、さり気なくつけるのが効果的。眩い輝きを放つゴージャスなアクセサリーは主張が強いためウェアとの相性が悪く、ナチュラルなコーディネートと喧嘩してしまう。あくまで品のある装いを心掛け、コーディネートの邪魔をしないさじ加減が必要。


トレンドカラーの取り入れ方

ウォーターリネン ジャケット Vol.02


FEATURED ARTICLES

Mar 28th, 2017

UNSUNG NEW YORKERS

Vol.21 こんなことができて、人々が喜んでくれる場所

2000年代にはいくつもあった、ブルックリンのDIYスペースが、グリーンポイントやウィリアムズバーグから少しずつ姿を消すようにな...

Mar 21st, 2017

CORNERS

Vernon Boulevard

大きな橋や線路が交差するダイナミックな風景が印象的なロング・アイランド・シティだけど、マンハッタンやブルックリンに比べる...

Mar 16th, 2017

HOW TO

ウォーターリネン ジャケット Vol.02

ジャケットを主役にしたコーディネートは、リネンの質感を活かすために、ウェアの素材をまとめて統一感のある着こなしを意識する...

Mar 14th, 2017

NEWYORK LIVES

川村真司「出る杭が謳われる都市ニューヨーク」

最初にニューヨークに移ろうと決めたのは、猫に引っ掻かれたから。アムステルダムの運河沿いの家で、いつも窓から入ってくる野良...

Mar 9th, 2017

HOW TO

ジップアップ パーカ Vol.01

氷雪地帯で生活をしていたアラスカ先住民のイヌイット民族が、アザラシやトナカイなど、動物の皮革でフード付きの上着(アノラッ...

Mar 9th, 2017

KEYWORDS

Big Suits/ビッグスーツ

80年代の映画を見ていると、俳優が着ているスーツに驚くことがある。時として、あまりにもブカブカで、話の筋よりもついついスー...


YOU MAY ALSO LIKE

Mar 2nd, 2017

ICON OF TRAD

Vol.51 トラッドな春夏スーツ服地の知識を蓄えれば仕事も快適にこなせる。

サマースーツの定番服地となるウールトロについて、ニューヨーカーのチーフデザイナーの声と共にその特徴を予習。今シーズンのス...

Mar 2nd, 2017

HOW TO

ウォーターリネンジャケット Vol.01

リネンはコットンと比較して丈夫で通気性が高いため、現代では夏物の衣料によく採用されている。その歴史は深く、紀元前より生地...

Feb 23rd, 2017

HOW TO

オックスフォード ボタンダウンシャツ Vol.03

女性がオックススフォード地のボタンダウンシャツを着こなす場合は、スカーフやアクセサリーなどを使いコーディネートに華やかさ...

Feb 16th, 2017

HOW TO

オックスフォード ボタンダウンシャツ Vol.02

ブレザーを合わせたオーセンティックなスタイルがB.D.シャツを一番輝かせるコーディネート。オフでは、装いに品を添えるような気...

Feb 9th, 2017

HOW TO

オックスフォード ボタンダウンシャツ Vol.01

トラッドの定番であるB.D.(ボタンダウン)シャツは、アメリカのブランド<BROOKS BROTHERS>創業者の孫であるジョン・E・ブルッ...

Feb 2nd, 2017

ICON OF TRAD

Vol.50 ブレザーは基本の3種類をシルプルかつスタイリッシュに着たいもの。

トラッドの必需品であるブレザーは万能服としても知られるアイテム。今回は3人のアイコニックな人物のスタイルをお手本に、このア...