HOW TO

今すぐ実践したいメンズグルーミング 〜毎日を大切に ヘア&スキンケア~


photo_masahiro arimoto

顔まわりは見た目を左右する重要なファクターであり、清潔感あるヘアスタイルや髭、肌などは、ビジネスシーンはもちろんプライベートにおいても欠かすことはできません。しかし、これらグルーミングについて、男性諸氏は意外と知らないことが多いのではないでしょうか? 今回は、ヘア&メイクアップアーティスト兼バーバー店主の樅山敦さんをナビゲーターに迎え、ヘアスタイル全般のお話からすぐ使えるオススメアイテムまで、幅広く教えて頂きました。

樅山 敦さん

NAVIGATOR
樅山 敦(もみやま あつし)さん

ファッション誌や広告で活躍するヘア&メイクアップアーティスト。また、代官山「Barber MOMIYAMA」店主として、日々多くのお客さんの髪を切る。ヘアスタイルだけでなく、ファッションやスキンケアなどについても造詣が深い。

Barber MOMIYAMA / 渋谷区代官山町15-2-2F
03-6755-1731 / 予約受付:barber410@gmail.com
HP:www.atsushimomiyama.com


LESSON 01

ファッション×ヘアスタイル

―― ファッションとヘアスタイルを楽しむうえで、意識したほうがいいことは何ですか?

樅山 ものごとと同様に、ファッションは「流れ」が重要です。同じく、ヘアスタイルにも流れがあります。その流れを知るには、その時代におけるかっこいい人を見つけること。例えば、自分の場合はエディ・スリマン※です。彼のヘアスタイルに注目することで、そのトレンドを感じ取ることができます。また、今カッコイイと思う男性の写真を集めて参考にするのもいいかもしれません。
※ファッションデザイナー。現サン ローラン クリエイティブディレクター。

―― 樅山さんが考えるかっこいいヘアスタイルとは何でしょうか?

樅山 まず、かっこいい男とは、洋服、靴、眼鏡や時計等の小物類、香り、タフなマインドと笑いのセンス、そしてヘアスタイルという要素が上手く組み合わさってこそ、成立するものだと思います。だから、ヘアスタイルだけキメるというのは間違いで、トータルのバランスが重要です。

―― では、“いいヘアスタイル”の条件とは何でしょうか?

樅山 ヘアスタイルを新しくすることで、彼女ができた、職場の上司にほめられたとか、その人の人生や生活にプラスの効果が出たら、最高のヘアスタイルですね。これまで身だしなみに興味がなかった人がヘアスタイルや洋服を刷新することで、自信を持つことができる。これもファッションの大きな力の一つです。

―― 自分に合うヘアスタイルはどうやったら見つかるでしょうか?

樅山 まず知ってほしいのは、人間の評価は他人が決めるということ。「人生は評価に始まり、評価に終わる」というのが自論です。自分自身でいいなと思うヘアスタイルも大事ですが、奥さんや彼女、母親、姉妹とか周りの人がほめてくれるのがベストなヘアスタイルです。
というのも、特に女性の評価で男の人生は変わります。女性の客観的な意見にこそ真摯に耳を傾けてください。そういう観点からも、ヘアカットの際には、どういうヘアスタイルにしたいか、客観的かつ専門的な意見を持っている理容師と相談してほしいと思いますね。

―― 実際に髪を切りに行くときは、どういう格好がいいですか?

樅山 その人が生活の大部分でどういう格好をしているか、また好きなスタイルがわかるといいので、会社に行く時の洋服や勝負服で来店してもらえるとありがたいです。そしてできれば、2週間に1回ぐらいの頻度で髪を切れば、理想とするヘアスタイルがキープできます。


LESSON 02

頭皮ケア&ヘアケア
豊かな土壌をつくる!

頭皮、毛髪は必ず毎日洗いましょう。頭皮に脂っぽさを感じる男性なら、朝夜2回でもいいくらいです。さらに、毎日使うシャンプー、コンディショナーは、肌に優しいものがオススメです。

シャンプー

頭皮、毛髪を洗浄するもの。

ノーマル肌の人へ
john masters organics
L&Rシャンプー(ラベンダー&ローズマリー)(①)
乾燥肌の人へ
john masters organics
H&Hヘアシャンプー(ハニー&ハイビスカス)(①スタイラ)
脂性肌の人へ
john masters organics
Z&Sコンディショニングシャンプー(ジン&セージ)(①)

コンディショナー/トリートメント

髪表面のコンディションを整えたり、毛髪のダメージを補修するもの。髪にツヤがあった方がヘアスタイルの幅が広がるので、男性も毎日コンディショナーを使うことをオススメします。

ハリやコシを出したい人へ
john masters organics
L&Aインテンシブコンディショナー(ラベンダー&アボカド)(①)
髪が痛んでいる人へ
john masters organics
H&Hヘアリコンストラクター(ハニー&ハイビスカス)(①)
すーっと
すっきりしたい人へ
john masters organics
R&Pデタングラー(ローズマリー&ペパーミント)(①)

POINT

男性に絶対オススメしたい、頭皮ケアのポイント

一にも二にも頭皮を清潔にすることが重要です。頭皮と髪の関係を例えるならば、「きれいな水と豊かな土壌には、しっかりとした稲が生える」。つまり、毛穴の汚れ、脂こそ頭皮の大敵です。
そこでオススメなのが、湯船につかり頭皮を徹底的にやわらかくするということ。その後、指の腹できちんと洗う。これを日々続けることが、長い目でみたときに一番効果があります。積み重ねることで10年、20年後に大きな変化となって現れます。また、寝る前には必ずしっかり乾かしましょう。半渇きの状態は毛髪が痛む原因です。ドライヤーは、イオンドライヤーがよいでしょう。


LESSON 03

整髪料
特徴をおさえ用途を知る

男性の印象を左右する、4種の整髪料の特徴を紹介します。自分の目指すヘアスタイルに合ったものを選びましょう。ヘアカットの際に、理容師に相談してみるのもいいでしょう。

ジェル

固まる/濡れたようなツヤが出る

ワックス

毛髪に動きをつける/仕上がりはマット

ポマード

固まらない/クラシックなよいツヤが出る
※春と秋での使用がオススメです。夏場は汗との相性が悪く、冬場はニット等のかぶり物を脱ぐ際に付着する可能性があります。こまめにクシを使って、整える人向けです。

スプレー

見たままを固める/スタイリングしたベストな状態をキープできる。
※薄毛でお悩みの方にもオススメ。他の整髪料と違い、髪が束にならないので、地肌が見えにくい状態でキープすることができます。


LESSON 04

洗顔&スキンケア
20年後の自分のために

オススメの洗顔料とその後に使う保湿液&乳液を紹介します。洗顔料で汚れを取り除き、保湿液で肌に潤いを与えて、乳液でフタをします。年を取った時に、実年齢以上に見えないように、毎日のスキンケアが大切です。エイジングケアを意識するのに、早すぎるということはありません。

洗顔料

男性は女性に比べて皮脂が多いので、必ず毎日洗いましょう。将来、哀愁漂う中高年にはなってしまうのを避けるためにも、ぜひ肌にも気を使いましょう。スクラブ入りタイプは、古い角質を取り除き、泡タイプは潤いを残しつつ、皮脂を取り除いてくれます。

角質を取りたい人へ
SISLEY フィトブラン バフアンドウォッシュ(②シスレージャパン)
水分を残しつつ、皮脂を取りたい人へ
SISLEY フィトブラン フォーミング クレンザー(②)

保湿液&乳液

保湿液は肌に潤いを与え、その後にフタとなる乳液を使うことで潤いと美容成分を閉じ込めます。必ずセットで使いましょう。一度で済ませたい人は、オールインワンタイプを使うのもよいでしょう。

美容乳液
SISLEY エコロジカル コムパウンド(②)
こちらを使った後に、乳液などを塗ってください。
オールインワン乳液
ノーマル肌の人へ
SISLEY シスレイオム (ノーマルスキン)(②)
オールインワン乳液
乾燥肌の人へ
SISLEY シスレイオム(ドライスキン)(②)

LESSON 05

シェービング&スキンケア
下準備、後処理も忘れずに

シェービングの手順として、温めたタオルを当てたり、入浴後など、肌がやわらかい状態をつくります。その後、シェービングクリームを使って剃り、最後に保湿液と乳液を使って肌を整えます。
ここでは、各工程のオススメアイテムを紹介します。

シェービングフォーム
サンタ・マリア・ノヴェッラ
シェービングフォーム(トバッコ・トスカーノの香り)(③サンタ・マリア・ノヴェッラ銀座)
シェービンググッズ
ミューレ クラシックシェービング
T字カミソリで広範囲を剃り、細かなところは片刃のカミソリで剃るのがよいでしょう。(④ミューレ)

樅山さんがT字カミソリをおすすめするワケ
個人的には、T字カミソリの方が電動シェーバーよりも心地よく感じます。また、替え刃なので清潔感があっていいのではないでしょうか。T字カミソリは、電動シェーバーよりも手間も時間もかかりますが、その物自体や所作に紳士的な美意識を感じます。

シェービング後のケア

保湿液は肌に潤いを与え、その後にフタとなる乳液を使うことで潤いと美容成分を閉じ込めます。必ずセットで使いましょう。

シェービング後の保湿液
ノーマル~敏感肌の人へ
サンタ・マリア・ノヴェッラ
ノンアルコールエマルジョン(③)
シェービング後の
クリーム
ノーマル肌の人へ
サンタ・マリア・ノヴェッラ
イドラリアクリーム(③)
シェービング後の
クリーム
敏感肌の人へ
サンタ・マリア・ノヴェッラ
ネージュクリーム(③)

POINT

樅山さんがオススメする髭スタイル

自然体で綺麗なシルク髭を目指せ!
髭の生え方には個人差がありますが、自然な無精髭を2〜3mmで整え、余計な毛を剃り落し、唇からあごを薄いシルクの様に包み込んだスタイルが、合わせやすいと思います。日本人が鼻下一文字やあご髭だけ生やした場合、キャラクターが立ち過ぎているように見えてしまい、マイナスな印象になってしまうのではという懸念があります。マーク・ジェイコブスやトム・フォードのような「自然体で綺麗なシルク髭」がベスト! キープするには、毎日のお手入れが必要です。


さて、いかがでしたでしょうか? ファッションをより楽しむためにも、これまで以上にヘアやスキン、髭などにもぜひ気を配ってみてください。ここでご紹介したすべてを一気にやろうとする必要はありません。できるところから徐々に始めて、まずはスタートすることが大切です。

 

<問い合わせ先>
①スタイラ TEL:0120-207-217 www.stylaonline.jp
②シスレージャパン TEL:03-5771-6217 www.sisleyjapan.co.jp
③サンタ・マリア・ノヴェッラ銀座 TEL:03-3572-2694 http://www.santamarianovella.jp/
④ミューレ http://www.muehle.jp/

スタイルを決めるのは2着目! フレッシャーズのためのスーツの正しい選び方

総まとめ! 洋服&シューズのメンテナンスアイテム大百科


FEATURED ARTICLES

Mar 2nd, 2017

ICON OF TRAD

Vol.51 トラッドな春夏スーツ服地の知識を蓄えれば仕事も快適にこなせる。

サマースーツの定番服地となるウールトロについて、ニューヨーカーのチーフデザイナーの声と共にその特徴を予習。今シーズンのス...

Mar 9th, 2017

HOW TO

ジップアップ パーカ Vol.01

氷雪地帯で生活をしていたアラスカ先住民のイヌイット民族が、アザラシやトナカイなど、動物の皮革でフード付きの上着(アノラッ...

Oct 20th, 2016

HOW TO

ストライプ スーツ Vol.02

Vol.01のディテール解説に続き、Vol.02ではストライプスーツを着こなすスタイリングを提案。Vゾーンのアレンジで印象はぐっと変え...

Mar 2nd, 2016

ICON OF TRAD

Vol.39 女性がほんらい男物だったトレンチコートを着るとき

そもそも男性服であったトレンチコートは、どのようにして女性たちの間に浸透していったのだろうか?

Aug 25th, 2016

HOW TO

ネイビーブレザー Vol.01

アメリカントラディショナルファッションの代名詞ともいうべきネイビーブレザーは、日本では《紺ブレ》の愛称で親しまれている。...

Jan 12th, 2017

HOW TO

トレンチコート Vol.01

トレンチコートが生まれたのは第一次世界大戦下でのこと。イギリス軍が西部戦線での長い塹壕(=トレンチ)に耐えるために、悪天...


YOU MAY ALSO LIKE

Mar 23rd, 2017

HOW TO

ジップアップ パーカ Vol.02

スタイリッシュにデザインされた大人なパーカは、きれい目で落ち着きのあるスタイリングを程よくカジュアルダウンするように着こ...

Mar 16th, 2017

HOW TO

ウォーターリネン ジャケット Vol.02

ジャケットを主役にしたコーディネートは、リネンの質感を活かすために、ウェアの素材をまとめて統一感のある着こなしを意識する...

Mar 2nd, 2017

HOW TO

ウォーターリネンジャケット Vol.01

リネンはコットンと比較して丈夫で通気性が高いため、現代では夏物の衣料によく採用されている。その歴史は深く、紀元前より生地...

Feb 23rd, 2017

HOW TO

オックスフォード ボタンダウンシャツ Vol.03

女性がオックススフォード地のボタンダウンシャツを着こなす場合は、スカーフやアクセサリーなどを使いコーディネートに華やかさ...

Feb 16th, 2017

HOW TO

オックスフォード ボタンダウンシャツ Vol.02

ブレザーを合わせたオーセンティックなスタイルがB.D.シャツを一番輝かせるコーディネート。オフでは、装いに品を添えるような気...

Feb 9th, 2017

HOW TO

オックスフォード ボタンダウンシャツ Vol.01

トラッドの定番であるB.D.(ボタンダウン)シャツは、アメリカのブランド<BROOKS BROTHERS>創業者の孫であるジョン・E・ブルッ...